Androidアプリ開発入門

Android 側のプログラムを修正することにしたので、昼休みに紀伊國屋書店まで行って、SB Creative の「Androidアプリ開発入門」という本を買ってきた。2016年の本なのでやや古いけれど、とりあえず書店に置いてある中では一番内容がまともそうだったにで選択。iOSもそうだけどこの手の入門書ってあまり良い本がない。この本はこの手の入門書には珍しくJavaの知識があることが前提になっていて、Java の文法的なことに紙幅を一切割いていないのが良い。

ついでに開発用の端末に Android Studio もインストール、Visual StudioXCode に比べてなんかちょっと面倒な印象を持ったけれど、とりあえずのインストールは完了して、プログラムのコンパイルエミュレーターで実行するとこまではたどり着いた。

仕事帰りに、気になっていた今の職場近くにあるパン屋「PAINDUCE」で食パンとクロワッサンを買ってかえる。
帰宅してクロワッサンを食べた家人曰く、中の空気まで美味いとのこと。