正月

昨晩、遅くまでテレビを見ていたので、昼前に起床。

去年の暮れあたりからちょこちょこと動いていた仕事がらみの動きで、正月明けから新たな現場での仕事になったり、今まで白色で済ませていた確定申告を青色に切り替えたりといろいろ変化の多い年になりそうだが、とりあえず3が日はグータラに過ごそうと思う。

「雨の日はお化けがいるから」諸星大二郎 小学館 読了。

あちこちの媒体に描かれた作品を集めた短編集。内容はバラエティの飛んでいるが収録作の中では紳士が集まり悪趣味な話を披露する「悪趣味クラブ」で語られる幽霊譚である「空気のような…」がもろ好みの内容。グロテスクとユーモアがないまぜになった感じが良い。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスamazonでのレンタルで視聴。

2017年のアメリカ映画、監督・脚本は前作に引き続きリメイク版「ドーン・オブ・ザ・デッド」のジェームズ・ガン。 正直前作は評判の割に個人的には今ひとつピンと来なかったのだが、続編である本作は文句なく面白かった。終盤の展開は浪花節にすぎるかもしれないが、まさか「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に泣かされるとは思わなかった。